よくあるご質問Q&A

印鑑のご注文について、お客様からよくお寄せいただくご質問と回答をまとめております。

  • はい、当店では印章彫刻士が印影のバランスを考えて字入れしていき、ミリ単位で細部に至るまで綺麗に手仕上げしていきます。また当店は厚生労働大臣に認可されており、一級印章彫刻士も取得しております。ご安心下さい。

  • 「国家検定一級技能士」とは、国の定める特定の試験に合格した人だけが名乗ることが許される資格です。印章店にこの資格を持つ人はそう多くありません。「国家検定一級技能士」は、正確には「一級印章彫刻技能士」と呼ばれます。職業訓練法の規定により、一定の学科および実技試験に合格した人の事を指します。通常は日本印章協会の定める一等印刻師を取得した後に挑む、印章業では最も高いハードルの資格です。 印章業における国家検定一級技能士は、印章についての高い技術と知識をもった人のことです。当店の彫刻師はこの他にも、数多くの受賞歴があります。詳しくは一級印章彫刻技能士が印鑑を手仕上げをご覧下さい。

  • 印鑑にはモミ革のケースが無料で付いています。 金額をプラスすることで、他のケースもお選びいただくことができます。詳しくはそれぞれのご注文ページにてご確認下さい。

  • お電話でのご注文は、下記の項目をお伝え下さい(※聞き間違いによるミスを防ぐために、再確認のご連絡を差し上げる可能性がありますので予めご了承下さい)。

    1.【商品名】
    2.【個数】
    3.【ケースの色・種類】
    4.【お名前】
    5.【彫り方】
    6.【彫刻内容】
    7.【生年月日】
    8.【お届け先】
    9.【連絡先】
    10.【お支払方法】

    FAXでのご注文は、こちらのFAX・お電話でのご注文より、FAX注文書をまずはダウンロードしてください。 FAX注文書をお手持ちのプリンターで印刷して頂き、必要事項をご記入の上、FAX(0737-23-7568)をお送り下さい。 お電話でのご注文(0737-23-7567)は、午前9時から午後5時まで受け付けております。FAXは24時間受け付けております。

  • 印鑑ケースはモミ革の場合、黒色か赤色かを選ぶ事が出来ます。当店ではすべての印鑑に印鑑ケースをつけてお届けします。色、種類の選択は、「買い物かごへ」入れる際にお選びいただけます。

  • 印鑑ケースを変更する場合は、「買い物かごへ」入れる際にお選びいただけます。プラス料金がかかる場合は、すべてケース名横に明記させていただいております。

  • 当店では無料ラッピングと有料ラッピングをご用意しております。有料の場合はラッピング手数料として1包装につき300円(税込)頂戴しております。 ご希望の商品をカートに入れていただき、カート内の最上部にある「ギフトサービス」にて、「有料ラッピング」をお選び下さい。無料の場合は「無料ラッピング」をお選びくださいませ。 熨斗(のし)をご希望の場合は、カート内に「のし」という項目があるので、「紅白蝶結び(慶事・一般贈答)」「紅白結び切り(結納・婚礼など)」のどちらを用途に応じてお選びください(熨斗は内のしとなります)。

  • 実印登録はお役所によりますが(念のため地元のお役所にお問い合わせ下さい)、姓または名前のみでも実印登録が可能です。 実印の条件とは、
     ・住民基本台帳に記された名前であること
     ・印影の大きさが直径8mm以上25mm未満であること
     ・ゴムなど変形しやすい材質ではないこと
    などであり、姓名フルネームであることは条件には入っていません。
    男性の方は契約の際などにフルネームの実印を求められるケースがないとはいえないので、フルネームでお作りすることをおすすめしていますが、未婚女性の方は、結婚した時のことを考えて実印の彫刻名を名前だけで彫られる場合もあります。

  • 誠に申し訳ありません。当方のミスによる不良品につきましては、誠意を持って返品・交換させて頂きます。ご面倒をおかけしますが、不良品による返品・交換は到着後7日以内に当店までご連絡下さい(Tel.0737-23-7567)。

  • 誠に申し訳ありません。確認次第、返品・交換させて頂きます。ご面倒をおかけしますが、不良品による返品・交換は到着後7日以内に当店までご連絡下さい(Tel.0737-23-7567)。

  • メールアドレスの入力ミス以外の理由でメールが届かないというお問い合せは、フリーメール(Yahoo!JAPANメールやGmail、Hotmailなど)またはキャリアメール(携帯メール)が多いようです。これは、フリーメール・キャリアメールの機能(迷惑フォルダーに自動処理)などによる現象で、お客様の設定や管理で解決する場合がほとんどのようです。 「メールが届かない」などのお問い合せを頂いた場合も、弊社からのメール連絡が届かない恐れがございますので、次の事項を今一度ご確認していただければと存じます。

     1.メールアドレスを間違って記載している(全角で記載している)。
     2.受信メールボックスの容量がいっぱいになっている(古くて要らないメールは捨ててください)。
     3.迷惑フォルダーに自動処理されている。
     4.携帯電話等に転送を設定している。
     5.受信設定をしていない(inkan-nakao.jpのドメインを受信出来るように設定してください) 。  6.ご契約しているプロバイダのサーバーエラー(ご契約しているプロバイダにお問合せ下さい)。
    お問い合わせメールの返答が2、3日を過ぎても届かない場合は、直接お電話(0737-23-7567)にてお問い合わせ頂きますようお願い致します(月曜~金曜 9時~17時/土、日、祝はお休みです)。

  • 追加の商品がある場合は、お早めにお問い合せ下さい(Tel.0737-23-7567)。 こちらで確認次第、明細のご連絡を致します。また、追加で注文された場合に備考欄などに【同梱希望】などの表記をご入力しておいてください。 追加注文は、最初のご注文日より3日以内にお願いいたします。 ※追加注文を頂いた場合は、お届け日が変更になる場合があります。

  • ご注文後の商品の変更は、ご注文日より2日以内にお願いいたします。早ければ、ご注文日当日より彫り始めるケースがございます。 万が一、変更の場合は、お電話(0737-23-7567)もしくは、お問合せフォームよりご連絡下さい。

  • 全ての印鑑に5年間の保証をお付けいたします。 お買い上げより5年間は基本、次の3つの項目について保証させて頂きます。

    1.印鑑が火災で焼失したとき
    2.印鑑が盗難にあったとき
    3.印鑑の印面を不可抗力により破損したとき

    詳しくは、返品・交換・保証をご覧下さい。万が一お届けした時点で破損していた場合は、もちろん無償で新しい印鑑を作成してお送りさせていただきます。 お届け時に破損が合った場合は、当店までご連絡下さいませ(Tel.0737-23-7567)。迅速に対応させて頂きます。

  • 旧字・外字に付きましては、旧字・外字コード表をご用意しております。 ご注文の際に該当するコードと、お名前のどの文字が旧字・外字であるかをご記入頂きご注文下さい。また表にないお名前の場合は、お電話(0737-23-7567)・FAX(0737-23-7568)などでやり取りしながら印鑑を作っていきます。

  • カート内のステップ2にある「備考欄」に、【領収書発行希望 宛名は●●●●】と記載して下さい。

  • 中尾明文堂・ネット店の店主は、実店舗を構えて118年以上の老舗「中尾明文堂」の4代目店主でもあります。100年以上続いて来た事が信頼の証だと思っております。 また、当店(中尾明文堂・ネット店)は厚生労働大臣より一級印章彫刻士としても認可されており、印鑑の技術展覧会においても数々の入賞歴があり、技術力・信頼性のある店だと自負しております。

  • 当店の手仕上げ印鑑は、受注生産になりますので、注文が確定してからのキャンセルは一切お受けすることが出来ません。また、印影の構成をしてからご購入している商品につきましても「気に入らない」との理由での返品は対象外となります。印影の構成の時点で気に入らない場合はキャンセルをして下さい。その他の理由でのキャンセルにつきましてはお電話(0737-23-7567)にてお問い合わせ下さい。

  • 納品日は注文状況によります。詳細はトップページのお知らせおよび、各商品ページをご確認ください。 大至急の場合や、日の良い日に欲しいなどのご注文はカート内の【お届け希望日】でご指定下さい。お急ぎの場合は、お電話(0737-23-7567)にてご連絡下さい。

  • 祝日や長期休暇の期間中は、基本発送は致しておりません。通常営業日での発送となります。なお、長期不在の場合などお問い合せメールにてその旨ご相談していただければ、ご希望の発送日に送らせていただきます。

  • お届け日時の指定は、カート内にてご指定していただけます。詳細はトップページのお知らせおよび、各商品ページをご確認ください。時間指定も可能です。詳しくは送料・配送方法をご覧ください。

  • 文字の作成は、筆を使い手書き文字で作成【パソコンフォント使用は不可】。 粗彫りは印章彫刻機を使用して彫刻し、 仕上げ彫りは仕上げ刀(メスのような刃物)を使い、文字すべてと枠を彫刻します。
    当店では一級彫刻技能士が彫刻しております。

  • 柘植は、すべて国内産でその中でも最も高級とされる鹿児島産のみを使用しています。 黒水牛(牛角)は、ベトナムを中心とした東南アジアの牛角です。 白水牛(牛角)は、オランダ・アフリカの牛角です。

  • 白水牛(色付き)は、印材に茶色いスジが入っています。このスジは天然の材質なので1本1本違った模様になっています。 白水牛(純白)は、スジが入っておらず綺麗な光沢感があり、飴色の色合いがとても綺麗です。印材自体にも希少価値があります。

紀州印工房の特徴
FEATURE

象形文字のような<br>
魅力的な金文調書体の印鑑

象形文字のような
魅力的な金文調書体の印鑑

紀州印工房では、金文調書体の印鑑を作っています。金文調書体とは、まるで象形文字のような絵と文字が合わさったようなお洒落で面白い書体です。金文とは金属(主に青銅製器)の銘文のことで、中国古代の殷から秦漢の時代に使用された古文字です。柔らかい曲線と面白い文字が特徴です。

おしゃれで魅力的な金文調書体

注文毎に一等版下士がつくる手書き書体

注文毎に一等版下士がつくる手書き書体

印鑑に彫刻する書体はすべて、一等版下士(大印展 版下の部 金賞受賞)が手書きで作成しております。あらかじめ作成しておいた書体を取り込み、パソコンで印稿を作るのではなく、注文の度にその都度手書きで印稿を作成し、

一等版下士がつくる手書き書体

...

一級印章彫刻技能士が手掛ける渾身の手仕上げ

全国印章技術大競技会 木口密刻の部において、世界文化遺産賀茂御祖神社宮司賞を受賞した、店主である一級印章彫刻技能士「上野山有徳」が印鑑を1本1本手仕上げ。 手仕上げ印鑑は、最初こそ機械で彫っていますが、機械彫りのあとに仕上げ刀で時間と手間をかけて仕上げております。それは印鑑を見て頂ければきっとお分かり頂けるはずです。

一級印章彫刻技能士が印鑑を手仕上げ

紀州印工房の印鑑
FEATURE

金文調書体の銀行印

金文調書体の銀行印

金文調書体でつくる銀行印です。金文調書体は、まるで象形文字のような絵と文字が合わさったかのような面白さを持つ魅力的な書体です。古代文の味わい深さが人を惹きつける銀行印です。

金文調書体の銀行印

金文調書体の認め印

金文調書体の認め印

金文調書体でつくる認め印です。金文調書体は、まるで象形文字のような絵と文字が合わさったかのような面白さを持つ魅力的な.書体です。日常の一場面に特別感をプラスしてくれる銀行印です。

金文調書体の認め印

...

金文調書体の実印

金文調書体でつくる実印です。金文調書体は、まるで象形文字のような絵と文字が合わさったかのような面白さを持つ魅力的な書体です。偽造や姓の重複を防ぐ実印です。

金文調書体の実印


紀州印工房について
About

紀州印工房は高野山、熊野三山、熊野古道といった日本でも有数の霊的な聖地が存在する和歌山県、有田市(ありだし)において、一級印章彫刻技能士である上野山有徳が店主を勤めております、印面にこだわった印判店でございます。 印鑑は一級印章彫刻技能士である上野山有徳が1本1本すべて手仕上げ、書体は一等版下士が注文毎に一つ一つ手書きで作成。印鑑の神髄は印面にこそあり、という信念を持って印鑑作成に励んでおります。印材に凝ったり、奇抜さだけを狙ったりせずに、私たちだからこそできる、技術と知識を凝縮した唯一無二の印鑑を自信を持ってお届けいたします。